私の根本的な考えを変えてくれたきっかけの本。

1年半前、ホリエモンさんのゼロを読みました。
それまでの僕は何もかもに絶望していて精神的にも肉体的にも病んでいて、人生の路頭に迷っている時でした。
そんな時に自分を見つめ直し、自分自身を磨いて、その時に友人に勧められて読んだのが
ゼロ 何もない自分に小さなイチを足していく
でした。
それまでは恋愛小説などのフィクション作品の小説ばかりを読んでいて自己啓発本や実業家の本などを読んだことはありませんでした。
この本には色々な意味で救われました。
決して挫折して絶望してもゼロにはなるけどマイナスにはならないということ。
ゼロになってもまた小さなイチを足して再出発すればいいということ。
ここで絶望したのは終わりではなく、次のステップに向けてのプロセスであるということ。
これを改めて痛感させられました。
金の為に働くのではなく、やりがいをまず重視するべきなんだなと、再認識させられました。
がむしゃらに生きて絶望した時に、この本を手にすれば考え方が変わるかもしれません。アリシア 脱毛効果

私の根本的な考えを変えてくれたきっかけの本。

目指せ貯金1000万!主婦の楽しい節約術

結婚して新婚気分も早々に、これから来るであろう人生のイベントに、たくさんのお金がかかることを考えて絶望しています。。
しかし、悩んでいても始まりません。より豊かな人生を送れるよう、しっかり節約して貯蓄しよう!と思い直しました。
私が行なっている節約術は、ズバリ懸賞サイト。ネットを使って、ひたすら懸賞に応募します。ポイントは、現金や大型家電など、大物は狙わずに、洗剤や生理用品、化粧品などのサンプルが当たる大量当選を狙うこと。大量当選なので当たる確率も上がりますし、消耗品にお金がかからないというのはだいぶ家計を助けますよ。
懸賞って当たるの?と思うかもしれませんが、まず応募しなければ当たりません。とにかく数を打つことが重要です。大手メーカーなどは、会員登録をすれば次回から個人情報の入力が省けるものもあります。複数のメーカーに登録し、隙間時間を見つけて少しずつ応募するといいと思います。
ポストに景品が入っているときの気分は格別ですし、とても楽しい節約方法なので、オススメです。

目指せ貯金1000万!主婦の楽しい節約術

今、私の趣味は家の模様替えとDYIです。

私は最近はまりました。断舎利です。予算は1万円。本も買って度々模様替えしえいましたが、いまいち物が増えるばかりでした。今回は、まずしてることにしました。古いガラケー携帯が家に4台あります。かさばるものではありませんがいりません。冠婚葬祭の封筒が山ほど、子供の工作・・・まず捨てました。そして、寸法を測ってここに何を入れるか、どんな収納が必要かピックアップ。収納の本をみて、見本になりそうなものを探しました。なるべく増やしたきなかったのが収納の棚です。だからできるだけ家のものを使う模様替えを意識しました。二トリで2段ボックス2つと小物入れの小さな棚を3つ、プラのケース1つ購入しました。じゅうたんも買いました。これで1万円。うれしかったです。色もブラウンに統一しました。あとは自分のお小遣いで100均を使った台所の収納をDIYです。色を塗って釘つけてイメージも湧いてきました。私のおもちゃかな?今は大事な趣味です。

今、私の趣味は家の模様替えとDYIです。

CTの結果で詳しく聞きたいことがありまた病院に行くことに

全く予定になかったのですが明日病院に行くことになりました。
この一ヶ月間で何回病院に行ってるんだよってくらい病院に行っています。
また長いこと待たされるのかと思うと地獄です。
今回行くのは体が辛いとかそういうのではなく、母がこの前受けた検査結果を心配してどうしても病院に行けとうるさいのです。
この前CTを撮ったのですが、肝臓に結石があると言われました。
母はそのことを気にしているみたいなのです。
私もそう言われた時に突っ込んで聞けば良かったのですが、別に気にしてなかったので聞くこともありませんでした。
あの時ちゃんと聞いておけばまた病院に行かなくて済んだのかも知れませんが…。
そもそも先生もCTの結果を伝えるだけではなくこれはこうだからこういう治療をしていきましょうとか言ってくれたらいいのですがそういうことは説明してくれないものなのですね…。
此処の病院あまり腕のいい先生はいないのでしょうか。
明日は腕のいい先生に絶対診察して貰いたいです。

CTの結果で詳しく聞きたいことがありまた病院に行くことに

仕事をしたくないとも思うけどこの仕事が好き

「仕事をしたくないな」。さっきこんなことを思っていました。
沢山稼げるわけじゃないし、仕事と単価が見合ってないよなと思いました。
私はライターの仕事をしていますが、起きてから寝るまでの間ずっと記事を書いていることは日常茶飯事です。
今週もずっとそんな感じです。
ずっと書いていると頭が疲れて来ます。
だからもう仕事をせずに誰かに養って貰いたいと思ってしまったりするのです。
そんな風にも思うのですが、私はこの仕事が好きです。
やめたい、やりたくないと思うことも確かにあるのですが、楽しみながら仕事をする時も多いのも事実なんです。
特に起きたばかりの時。
その時は寝て頭をゆっくり休ませた後なので仕事をするのが楽しくて仕方なかったりするんですよね。
どんどん頭の中に言葉が浮かんでくるのです。
収入が低いことは悩みなのですが、やめたいと思うことはあるけど私はこの仕事が合っています。
今の仕事がこれからもずっと残り続けて欲しいです。

仕事をしたくないとも思うけどこの仕事が好き

大きくなって、美少女になったということです

子供のお友達の妹さんが、大きくなられたというので、通りすがった似たお子さんえおてっきり、そのお嬢さんだと思ってみていました。背が高くてメガネをかけておられます。あっという間に、ここまで大きくなったのかと、お子さんの成長の凄さに、静かに驚いていました。帰ってきた子供に、さっき、みほちゃんにあったけど、みほちゃん大きくなっていた。メガネまでかけてた、と話しました。すると、子供は、その人は違う人で、お友達の妹ではないといいます。こうなると、妹さんがどれほどまで、成長したのか見たくて仕方がなくなりますね。スラっとした、美少女になっているでしょう。小さい頃から見ていると、よそ様のお子さんでも、感慨無量です。
公園も、人が様変わりしています。小学校低学年のお子さんがメインですね。大きくなると、自然に卒業するものです。
3年ぐらい前は、子どもとお母さんの集団が、公園を占拠していましたが、最近は人もまばらです。

大きくなって、美少女になったということです

旬の美味しい果物を手頃な価格で食べたいものです

好きな果物は人それぞれ違うと思います。
特に女性は果物に対しての思い入れは強く知識も豊富で,話も尽きない事でしょう。
自分は好んで果物を食べてはきませんでしたが,何か好きな物をひとつと質問されれば柑橘類と答えるでしょう。
柑橘類といっても昔はみかんやはっさく・オレンジ・レモン位しか知らなかったものですが,今ではデコポンや伊予柑を始め配合され進化した物が数多く有り,糖度も増してより美味しくなっているようです。
昨年から瀬戸内海浴岸地を3度訪れる機会がありましたが,現地では柑橘類を使ったスイーツやドレッシングなどが豊富に販売されており,学生時代に社会科で習ってはいたけれど瀬戸内が柑橘類の産地だという事を実感しました。
現地スーパーにも柑橘類が豊富に品揃えされており,自分の地元のスーパーに比べても安価で販売されていました。
手軽な価格で買えれば口にする機会も増えると思うので,柑橘類以外にも旬な果物を取る事でビタミン摂取が出来ます。
価格が高騰しないように気候も落ち着いて豊作になる事を願うばかりです。

旬の美味しい果物を手頃な価格で食べたいものです

『万葉の花』(片岡寧豊):現代に生きる万葉集の花

万葉集と言えば、日本最古の和歌を集めた全集として燦然とした輝きを放つ古典文学です。そして、万葉集には草木を織り込んだ和歌がかなりの数、詠まれています。ですが、コンクリートジャングルに住む私達にとって、万葉集に詠まれる草木は縁遠いものになってしまっています。『万葉の花』は万葉集に詠まれた草木を写真付きで紹介している、いわば万葉集の草木のガイドブックとなります。美麗な写真と解説文を読むといかに昔の人が草木に愛着を覚え、それを自分の日常に織り込む工夫をしたかがわかります。昔の人は文字通り、自然と一緒に生きていたのだと感じるほどです。万葉集の世界の豊かさや昔の日本人の感性の豊かさを感じるには、『万葉の花』を片手に持つのが最も早道でしょう。単純な植物図鑑としても十分使えますので、子供から大人まで幅広い世代にオススメできる本です。古文と植物のコラボレーションを『万葉の花』で味わってみてはいかがでしょうか。

『万葉の花』(片岡寧豊):現代に生きる万葉集の花